本音の潜在意識にアクセスして痛みや不調の本当の原因を特定する検査法とは?

2018年02月8日

 
豊明市で整体なら、オーダーメイド治療ができるおひさまメナジー治療院へ!
 
こんにちは。
おひさまメナジー治療院 院長の玉川将教です。
 
本日は前回の続き、当院がどのようにして患者様が感じている
痛みや不調の本当の原因である「根源」を特定していくのかお伝えしたいと思います。
 

痛み・不調 発生のプロセス

 
痛みや不調というのは
交通事故やコンタクトスポーツなど
1回に強く衝撃が加わることによって起こるケガを除き
 
ほとんどの場合は日々のよくない生活習慣が積み重なることで起こり
ある日コップから水があふれるように症状が発生します。
 
そして、その症状が発生するプロセスは
その人が生活している環境によって異なります。
 
  • 普段の姿勢が悪く、痛み・不調が発生するケース
  • 肉体労働で疲労が溜まり、痛み・不調が発生するケース
  • 人間関係のストレスにより、痛み・不調が発生するケース
  • 過去のトラウマが抜けず、痛み・不調が発生するケース
  • 食生活の乱れにより、痛み・不調が発生するケース
  • 環境(気候、化学物質、電磁波など)により、痛み・不調が発生するケース
 
上記のとおり、痛みや不調の原因は様々な影響により起こり
さらに掘り下げていけば、まだまだ色んなケースが出てきます。
 
痛みや不調を取り除くには、どんなことが影響して症状が出ているのか本当の原因である「根源」を特定しなければなりません。
 
その根源が特定できなければ、的外れな治療となってしまいます。
 

身体(筋肉)と脳(潜在意識)は絶えず情報交換をおこなっている

 
身体(筋肉)と脳(潜在意識)は神経を通じてつながっています。
身体で感じた情報は電気信号により脳に入力され
脳が感じ認識したことは電気信号により身体の各部位に指令を出し反応します。
 
このようにどちらかが一方通行ではなく
双方向に「電気信号による情報交換」が絶えずおこなわれています。
 
また脳内には「感情の中枢」と呼ばれる扁桃体があり
扁桃体は、不安や恐怖を感じた時に活動することが知られています。
 
不安や恐怖の感情が入力されると
扁桃体がマイナス感情を認識し、交感神経を興奮させて
「発汗」や「ふるえ」などを引き起こします。
 
このように脳(潜在意識)は「肉体ストレス」「感情ストレス」
どちらの影響も受けて身体(筋肉)は反応します。
 

根源を特定する検査法

 
痛みや不調の本当の原因である「根源」を特定し
根本改善を目指していくためには
検査がもっとも重要であり
 
当院では「検査8割調整2割」というように
検査を重視しております。
 
おひさまメナジー治療院は「キネシオロジーという筋肉の反射を利用した検査法で
 
どんな影響を受けて痛みや不調を感じているのか?
患者様の身体の声に耳を傾けて
 
顕在意識の80,000倍の情報量がある潜在意識にアクセス
約300項目の検査の中から原因を調べていきます。
 
キネシオロジーとは、上記の電気信号による情報交換の原理を使い
身体(筋肉)と脳(潜在意識)の双方向の情報交換を利用して
筋肉の反射を利用して患者様の潜在意識(脳)に問いかけ、調べる方法
 
潜在意識の情報を読み取ることにより、本当の原因を知ることができます。
 
人の意識は顕在意識(普段使っている意識)潜在意識自覚されない意識)にわけられます。
 
意識レベルを比較をすると、顕在意識は全体の1割潜在意識は全体の9割を占めていて
 
普段我々の考えや行動は潜在意識によって支配されています。
 
また別の言い方をすると
顕在意識は「建前」潜在意識は「本音であり
キネシオロジーを使うことによって、建前ではなく本音の潜在意識にアクセスでき
 
あなたが感じている痛みや不調の本当の原因「根源」を特定することができます。
 
つまりあなたの痛みや不調の原因は、あなた自身が答えを知っているということです。
 
私はキネシオロジーを使い、あなたの潜在意識に問いかけて
痛み・不調の根源がどこにあるのかを教えてもらいます。
 
なぜキネシオロジーを使うことで
これほどまでに正確に検査できるのか
理由がここにあります。
 

キネシオロジーは扱うことが難しい

 
キネシオロジーは医学史上もっとも正確な診断結果が出ると言われる検査手技であり
 
キネシオロジーを使うことで
普段知ることができない潜在意識にアクセスでき
本当の原因を知ることができる
とても有用な検査法ですが
扱うことが難しい検査法でもあります。
 
筋肉の反射を利用して検査をおこなっていくので
それを感じ取る鋭い感覚が必要になってきます。
 
また身体の内部環境を調べていきますので
 
身体構造の理解
神経・血管・脊椎の反射の理解
臓器と機能の関連の理解
五行の法則の理解
陰陽のエネルギー(気)の流れと経絡の理解
筋肉と経絡をつなぐ関係の理解
感情・エネルギーとストレスの理解
環境・エネルギーとストレスの理解
栄養・エネルギーの理解
 
上記のとおり、西洋医学と東洋医学、心理学や栄養学を総合的に理解する必要があります。
 
そのためキネシオロジーを扱う専門機関で、基礎からしっかり学ぶ必要があります。
 

キネシオロジーを学ぶため

 
私院長の玉川将教は、キネシオロジーをイチから学ぶため
 
キネシオロジーを扱うプロフェショナルが世界中に集まる協会
タッチフォーヘルス キネシオロジー協会の門をたたき
IKC国際キネシオロジー大学公認
タッチフォーヘルスインストラクターの資格を取得いたしました。
 

キネシオロジー・量子医学(波動)を学びさらに知識を深める

 
キネシオロジー・量子波(波動)を使い
自律神経を整えて、あらゆる痛みや不調を改善していく
日本自律神経整体協会と出逢い
そこでさらに知識を深めていき
当院は全国でも数少ない
日本自律神経整体協会の認定院となりました。
 
キネシオロジーと量子医学を身につけるため
それぞれ厳しいカリキュラム・試験をクリアした
院長の玉川将教が責任をもって施術をおこないます。
 
整体だけではなく鍼灸、整骨、漢方薬など様々なアプローチができるため
名古屋市緑区、刈谷市、大府市、東郷町など、その他多くの地域からも続々とお問い合わせをいただいております。
 
痛みや不調の本当の原因を知りたい方
愛知県豊明市 おひさまメナジー治療院へお気軽にご相談くださいませ。